transparent

ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

四国地区しろあり対策協会に、よくお寄せいただくご質問を掲載しております。
さらに詳しくご覧になりたい場合は「(公社)日本しろあり対策協会ホームページ」もご参照ください。

Q.
シロアリに関する相談は受け付けていますか?
A.
シロアリに関する事やシロアリ防除に関する相談にお答えしており、ご相談の内容によっては、各県の消費者センターと連携して対応を行う場合もあります。
Q.
シロアリ駆除のだいたいの価格が知りたいのですが。
A.
シロアリ駆除の価格は、家の面積や場所により異なります。具体的な内容をお知らせ頂ければ価格をお知らせ致しますので、お電話もしくは電子メールでお問い合わせください。
Q.
家を新築する時に気をつけることはありますか?
A.
1.建物の基礎に発泡スチロールなどのシロアリが木材より好む断熱材を貼り付けたり、コンクリート床の下に設置すると、シロアリを建物に呼び寄せます。この場合は、これらの断熱材を撤去しなければなりません。新築時にこのような工法を取らないようご注意下さい。
2.建物の維持管理 床下の改め口建物の維持管理の為には床下に人が入ることが必要です、そのために床下に入れる「床下改め口」を必ず設けて下さい。又、床下の全域に人が移動できるように基礎に通路を設けることも必要です。
Q.
しろあり駆除に保証期間はありますか?
A.
シロアリ防除の保証期間は薬剤の持続効果から、四国地区しろあり対策協会はヤマトシロアリは5年、イエシロアリは3年、アメリカカンザイシロアリは保証が出来ませんとしています。
Q.
四国地区しろあり対策協会とはどのような組織ですか?
A.
四国地区しろあり対策協会は国土交通大臣許可の公益社団法人日本しろあり対策協会の四国地区の会員で校正した組織で、公益社団法人日本しろあり対策協会と連携して消費者相談、公共施設シロアリ等の調査、講習会の開催、資格検定等の公益事業を行う団体です。
四国各県毎に協会を設けて、それぞれの県で対応できる体制を造っています。
Q.
公益社団法人日本しろあり対策協会の入会方法を教えて欲しい。
A.
ご連絡先を四国地区しろあり対策協会へ知らせください。入会資料を郵送致します。
Q.
訪問販売業者に「無料床下点検をいたします」と言われ、床下点検をしてもらったら「スカスカな状態になっており危険です。直ちに施工しましょう」と言われその日のうちに契約をして施工し、後日補修工事費費用と合わせて100万以上を請求された。
妥当な金額でしょうか?(床面積約23坪)
A.
登録業者では現場調査をして見積金額を提示してから注文を頂きます。後日請求金額が判明するなどはありません。
Q.
改築時にしろありが発見されたので大工さんに依頼して駆除をしてもらった。
「専門業者に依頼すると高いので私がホームセンターで薬を買ってきて施工してあげます」と言われたのでお願いしたところ、毎年羽アリが出続けている。
A.
しっかりとした防除は登録施工業者に依頼をお勧め致します。しろありに対して理解不足で「羽アリが出たので全部飛んで行った」など間違った情報で被害が拡大する場合があります。また工務店や大工さんでも価格やマージン等で登録録業者以外の施工業者と委託契約している場合もあります。
必ず施工業者の名前を確認するようにしてください。
Q.
床下が無いマンションにしろありが発生しているのだが、建築業者に聞くと、新築の際予防はしていないし駆除の方法が無いと言われた。
A.
現在の建築基準法では鉄筋コンクリート造の建築物にはしろあり予防措置の項目がありません。しかし、建築前にあった樹木の切り株や建築の際使用したパネル等の残材などが原因で、築2年でしろありが発生したという例がたくさんあります。
床下が無い場合のしろあり駆除施工は非常に困難ですが、最近では「ベイト工法」などしろありの習性を利用した駆除方法もありますので、登録施工業者にお問い合わせください。
Q.
数年前にしろあり駆除を、依頼して施工してもらったが、その後、毎年床下点検と称して訪問して来ては高額な商品を勧めてくるが、必要かどうか分からない。
A.
登録施工業者では、消費者の不安を煽って不要な物は勧めないよう努めています。
企業によれば売上マージンを稼ぐために不要な部品を押し付けたりする業者があると相談があります。
Q.
3年前に床下でしろありが発生して駆除してもらったが、網戸にしろありらしき羽アリが付着している。
A.
しろありは女王と王を中心とした「巣」を造って生活しています。庭などに「巣」がある場合は繁殖期(4月下旬~8月)になると外部から飛来して来て網戸などに張りつく場合があります。
しろあり対策協会ではヤマトシロアリでは5年、イエシロアリでは3年の保証期間を制定しておりますのでご心配になられましたら登録施工業者にお問い合わせください。
Q.
しろあり業者に「当社はしろあり対策協会に加入しています」と言われたが、確認する方法はありますか?
A.
公益社団法人日本しろあり対策協会では、登録施工業者には「登録施工業者会員証」を発行しています。なお、個人に当たっては「しろあり防除施工士」並びに「蟻害・腐朽検査員」の交付をしております。
登録施工業者は下記ホームページによりご確認ください。
参考 (公社)日本しろあり対策協会ホームページ
Q.
四国地方では、現在どの様な種類のシロアリがいるのでしょうか?
A.
四国全土にはヤマトシロアリが生息しており、沿岸沿い及び一部地域にはイエシロアリが生息しています。そして最近では愛媛、高知の一地域でアメリカカンザイシロアリが確認されています。
参考 (公社)日本しろあり対策協会ホームページ

ホーム協会紹介事業紹介会員名簿しろあり相談サイトマップ個人情報保護について

ページの先頭へ戻る